業種別成功事例

アパレル・雑貨

子供服 プーカープ様

ビフォー

問題点

  • ①建物に対して看板のサイズが小さく看板効果が薄い。
  • ②店舗というよりは倉庫に見えてしまう。
  • ③3業態判別が看板からしづらい。
  • ④文字サイズが小さいため移動しながらの判別が困難。
  • ⑤同じトーンで看板全体が構成されているので文字が同化して見える。
店舗全体外観(ビフォー)
  • 営業時間案内看板(ビフォー)
  • 店舗外観横(ビフォー)
  • 店舗外観正面(ビフォー)

アフター

爆発的な訴求力を持った店舗に変身

ワイドいっぱいに設置することで建物全体を看板として活用。 コストパフォーマンスを考えてすべての面を覆うのではなく有効的に配置する事によって大きく見せている。文字情報は店舗左側の大通りを走る車を意識し、「服」という文字に力を入れ瞬時に業種を判別出来るよう心掛けた。

店舗全体外観(アフター)
  • 店舗外観駐車場側(アフター)
  • メイン看板(アフター)
  • 店舗外観正面(アフター)

<<BACK |

ページの先頭へ戻る